「高齢者シニア」寝起きの腰痛

おはようございます

シニア・高齢者トレーニング専門家の瀧田です

寝起きの腰痛

私は今までに100名以上のシニア層のトレーニングをしてきました。

そんな中で「寝起き時に腰痛を感じる」という悩みをよく伺います。

目が覚めて四つ這い姿勢から体を起こそうとした時に、激しい痛みを感じるという状況です。

運動不足・筋力低下

整形外科的疾患(圧迫骨折や狭窄症等)を伴わない場合、可能性が多いのは運動不足です。筋力低下と言った方が分かりやすいでしょう。

普段からラジオ体操や散歩など簡単な運動はしていても、部分的には筋力が低下している可能性もあります。

この腰痛に関してはいわゆる体幹部の筋力低下が大きいです。体幹部の力が十分に発揮されないと、四つ這いの姿勢でも痛みが走ります。

これはシニア層の方には多く見られます。

安易な筋トレは危険

体幹の筋力低下が原因となると

流行りの体幹トレーニングをしたくなりますが

ちょっと待ってください!

まずは病院へ

しっかり病院の受診を受けるのが最優先です。その上で必要な運動を開始した方がいいです。

特に高齢になると運動によるリスクも高くなりますので

ぜひ一度ご相談ください

瀧田雄也

体験パーソナルトレーニング

 
出張対応エリア
出張対応エリア ■東京都 千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・板橋区・練馬区・台東区・墨田区・江東区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区・町田市・八王子市・多摩市・西東京市・武蔵野市・三鷹市・調布市・狛江市・国分寺市・国立市 ■埼玉県 さいたま市・川口市・所沢市・入間市・川越市・羽生市

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする