長く歩けない

こんにちは

出張パーソナルトレーニングをしている瀧田です

長く歩けないという悩み

今回は、「長く歩けない」という悩みについてです。長くとは、どのくらいの距離、時間かは、人によって表現がわかれるので、今回は敢えて具体的には、しないでおきます。

長く歩けない理由は、いくつか考えられます。

  1. 筋力が足りない?
  2. 心肺機能などの体力不足?
  3. 痛い箇所がある(腰、膝など)
  4. 歩き方がわからない
  5. 自信がなくなってしまった
  6. 上記の問題が重複している

ざっとあげると、このくらいあります。

筋力が足りない?

下半身や体幹の筋力不足で、歩けないではないか? これは可能性として考えられますが、実際にパーソナルトレーニングをしていると、あまり見かけません。意外だと思われるかもしれませんが、少しでも歩けていれば、この可能性は低いです。

心肺機能低下などの体力不足

入院、手術をした方や、持病を持っている方の場合、この点が考えられます。やはり、全然動かない期間があると、心肺機能は落ちてしまいます。入院だけでなく、最近では、自粛で自宅に居る時間が伸びてしまい。活動量低下して、心肺機能が低下する。という流れで体力不足となってしまった方も少なくありません。

心肺機能は、落ちやすいですが、戻すのは、難しくはありません。とにかく動く時間を増やすことで、少しずつ戻すことができます。この点だけの問題なら、すぐに解決するでしょう。

痛い箇所がある

腰、膝が痛いという問題がある場合、当たり前ですが、長くは歩けません。痛みも運動することで、悪化するタイプの痛みであれば、整形外科等で治療する必要があります。しかし筋力不足や歩き方の問題で、痛みを引き起こしている場合は、筋力をつけたり、歩き方を修正する必要があります。

歩き方がわからない

「歩き方が分からなくなった」と、おっしゃる方は多いです。もちろん歩けるのですが、どうやって今まで歩いていたが分からない。といったイメージです。入院、手術や、屋外で大きな転倒をしたり、切っ掛けは、様々ですが、今までどうやって歩いてたんだ? となってしまいます。

これは一人で、頑張っても、思い出せません。しかし、少しコツを掴めば思い出せます。

自信がなくなってしまった

今まで、無意識に簡単に出来ていた事が、突然できなくなると、自信を失うのは簡単です。こうなってしまうと、元に戻ろうというエネルギーが沸いてこないので、簡単な事でもできなくなってしまいます。解決には自信を取り戻すしかないです。

方法はいろいろあるでしょうが、もう一度、普通に出来たという体験が必要です。パーソナルトレーニングでも、少し外を一緒に歩いたりもしています。一度できてしまえば、なぜ、出きなかったのか、分からなくなります。こうなれば成功ですね。

上記の問題が重複している

正直な話。問題が1点だけの方は少なく、重複していることの方が多いです。歩き方が分からなくなって、歩く自信も失ってしまった方、筋力が足りず、膝痛みがでてしまっている方など。

LINEで無料相談受付中!

長く歩けないとった悩みでも、原因はいろいろです。もしご家族、ご友人で、お悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひお気軽にご相談ください。

瀧田

友だち追加

体験パーソナルトレーニング

 
出張対応エリア
出張対応エリア ■東京都 千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・板橋区・練馬区・台東区・墨田区・江東区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区・町田市・八王子市・多摩市・西東京市・武蔵野市・三鷹市・調布市・狛江市・国分寺市・国立市 ■埼玉県 さいたま市・川口市・所沢市・入間市・川越市・羽生市

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする