びっこをひく歩き方を直すトレーニング

こんにちは

シニア・高齢者トレーニング専門家の瀧田です

びっこをひく歩き方を直すトレーニング

今回はびっこをひく歩き方についてです。怪我や病気でない場合のお話になります。脳や神経系の病気の可能性もある為、もしご家族ご友人でいらっしゃいましたらまず医療機関を受診をお勧めします。

私のトレーニングを受講されるきっかけとして、歩き方の変化があります。歩き方が不安定になると転倒の心配もありますし「今後もっと衰えてしまうかも」という心配もありますよね。

医療機関での検査で異常がなければ単純な筋力低下などが原因の可能せが高くなります。この様な状況の場合はトレーニングで改善可能です。

股関節周辺の筋力低下

原因のひとつして考えられるのは股関節周辺の筋力低下があります。特に中臀筋というお尻の筋力が低下すると股関節の安定感を失ってしまうので膝を曲げないと歩きづらくなってしまいます。

片膝が曲がっているとびっこをひく様な歩き方になってしまいます。

股関節の筋力がもとに戻れば、歩き方が変わってきます。

歩き方の変化はサイン

びっこをひく歩き方は筋力低下や病気のサインです。スタスタ歩いていた人が怪我をしていないのに歩き方が変わってしまったのであれば行動した方がいいです。

ご問合せ相談はお気軽に!

ご相談問合せはこちら

 

体験パーソナルトレーニング

 
出張対応エリア
出張対応エリア ■東京都 千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・板橋区・練馬区・台東区・墨田区・江東区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区・町田市・八王子市・多摩市・西東京市・武蔵野市・三鷹市・調布市・狛江市・国分寺市・国立市 ■埼玉県 さいたま市・川口市・所沢市・入間市・川越市・羽生市

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする