季節と体調「雨が降ると膝が痛くなる?」

こんにちは

シニア・高齢者トレーニング専門家の瀧田です

季節と体調

昨晩のように天候が突然変わると「体調が悪くなったり」「古傷が痛む人」もいらっしゃるでしょう。私も20歳の時に膝の怪我をして、しばらくは天候の変化で痛みました。今は特に感じません。

加齢と共にこのような症状は増えてくるようです。これは気圧がどうという話は置いておいて。気温気圧を含めた環境の変化を身体は受けます。これをホメオスタシス(恒常性)で適応します。体力低下などによって、この適応するスピードが落ちてしまいます。

簡単にご説明すると、天気などの影響を受けやすくなる可能性高くなります。これは身体を管理していれば影響を受けづらくはなります。

パーソナルトレーニングを始めてから

雨の日に膝が痛くなくなった

天気が悪い時の頭痛がなくなった

というご感想を頂きます。しっかり身体を管理出来れば影響は減らせると考えています。

マイペースが大事!

大事なのはマイペースです。

暑くて垂れてしまう時は控えめに

気持ちの良い日は少し頑張って

日によって運動量は変わってしまっても大丈夫です。その日にできる量だけ出来れば大丈夫です!

ご問合せ相談はお気軽に!

ご相談問合せはこちら

 

体験パーソナルトレーニング

 
出張対応エリア
出張対応エリア ■東京都 千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・板橋区・練馬区・台東区・墨田区・江東区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区・町田市・八王子市・多摩市・西東京市・武蔵野市・三鷹市・調布市・狛江市・国分寺市・国立市 ■埼玉県 さいたま市・川口市・所沢市・入間市・川越市・羽生市

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする